美文字道教室では1日でどれくらい変化するか

いつもブログをお読み頂き 

ありがとうございます 

 

今日は

“美文字道教室では

 1日でどれくらい変化するか” 

というテーマでお伝えさせて頂きます 

 

岡部先生の美文字道教室では 

「見て覚えろ」

というやり方ではなく 

 

「どうすれば多くの人が見た時に

 『美しい』

 と思えるような字が書けるのか」

 

という事を追求し 

字が綺麗に見えるように

“ロジック”

で教えて下さいます 

 

「こう書けば綺麗に見えますよ」

というノウハウをお伝え頂けるので

短期間で 

お手本が無くても

綺麗に書けるようになったり 

 

同じ法則を使った字が

上手く書けるようになったりします 

 

先日の美文字道教室の参加者より 

提供して頂いた 

Before Afterの写真がこちら 

丸文字で悩んでいた山下さん 

 

「画数が少ないほど

 誤魔化しが効かないから 

 技術が必要になる」

 

といわれるように 

画数が少ない字程 

改善することが難しくなります 

 

しかしどうでしょう 

 

たった一日 

しかも僅か90分で 

ここまで変化をされました 

 

例えるなら 

小学生が一気に

大学生になったような 

それくらいの変化を 

わずかな時間で達成されました 

 

「丸文字になるのは 

 一生変わらないと思っていました」

 

と驚かれていたと同時に 

これほどの変化がすぐに

起きるということも 

本当にすごい事だと思います 

 

同じ目的で学ぶにしても 

「誰から学ぶのか」

「どのレベルを目指すのか」

という事が大事であると感じました 

 

今後も毎月

昼の部と夜の部を開催致します 

 

興味のある方は 

一度ご連絡下さい 

 

 

最後までお読み頂き 

ありがとうございました

関連記事

ページ上部へ戻る