得意な人を頼る

いつもブログをお読み頂き 

ありがとうございます 

 

今日は

“得意な人を頼る”

というテーマでお伝えさせて頂きます 

 

行動していると 

時には自分が苦手な作業や 

あまり詳しくない分野でも 

向き合わなければならない 

という事が起きます 

 

そんな時岡部先生に言われたのが 

 

「自分が苦手なことでも

 人によっては簡単に

 こなしてしまう人もいる」

 

「一人でやろうとせずに 

 得意な人に聞いてみたり 

 時には協力してもらう」 

 

「全て一人でやらなければとばかり

 考えなくても良い」

 

と言われました 

 

確かに

自分の苦手な作業は 

時間がかかってしまったり 

思い通りの状態にならなかったりと 

予想外のことが

起きてしまうことがあります 

 

逆に自分が簡単にできることで 

誰かが困っているとすれば 

お手伝いすることもできます 

 

自分のできることを

提供することで 

喜んでもらえる

 

みんなが補完し合い 

Win-Winの関係を築くことができます 

 

自分ができることで

役に立てることはない 

と思いがちですが 

「当たり前」

にできている事の中にも 

沢山人の役に立てることは

あるはずです 

 

 

だからこそ 

自分ができること 

苦手なことを明確にし 

自分がやる事 

人を手助けすること 

人に協力をお願いすること 

 

これらを明確に

提示し合えるように

なれればと思います 

 

 

最後までお読み頂き 

ありがとうございました

関連記事

ページ上部へ戻る